1. TOP
  2. 恋愛
  3. 旦那のイライラする行動パターン7つと対処法

旦那のイライラする行動パターン7つと対処法

旦那の行動にイライラしている主婦の画像

旦那に対して「あ~イライラする!」ということ、ありますよね。

運転が下手くそ・荒い、家事育児をしない、帰りが遅い、趣味にお金がかかる、潔癖すぎる・細かすぎる、浮気をしている、ケチなどなど…。

そんなときは、下手くそな駐車の様子を動画にとって観せつける、自分が100%家事育児を放棄してすべてやっといてもらう、子どもが完全に寝るまで外で時間をつぶしてもらう、家族で共有できる新しい趣味を探してもらう、気になることがあったら口に出さずに自分で直してもらう、慰謝料として多額のお小遣いをもらう、旦那のクレジットカードで買い物をしまくる、などして対処していきましょう。

改善を目指す対処法や、自分もスッキリできるちょっと嫌味な対処法などをご紹介します!

さとこママ
私は毎日あります!なのでイライラしない対処法をお伝えします!

旦那を見てイライラする行動パターンと対処法7つ

運転が下手くそ、荒い

運転が下手くそすぎる旦那。男はみんな運転上手、となぜか思っている女性が多いので、下手な運転をする男性の車に乗るとイライラしますよね。

しかもそれが旦那となると、頻繁に乗らないといけないので、イライラを超えて、正直辛い

一回で駐車できなかったり、運転が荒くてカーブでの揺れがひどかったり、ブレーキの掛け方がキツすぎたり…そんなのは勘弁してほしいところ。

そういう旦那の車に乗ると、「何回ハンドル切り返してんの?」「危ない!ぶつかる!!」「ちゃんと前見て!」という怒号の飛ぶこともあれば、「酔った…」「吐きそう…」など、悲鳴に近い声が漏れることも…。

運転が下手くそな旦那への対処法

  • 休日に広い空き地で練習させる
  • 恥ずかしくても、教習所に入り直してもらう
  • 下手くそな駐車の様子を動画にとって観せつける
  • 下手くそであることを自覚してもらう
  • 一緒に反省会をする
  • いっそのこと、自分が運転をして、旦那に運転をさせない
  • 自分が酔って吐いている可哀想な姿を見てもらう
さとこママ
毎日のことなので早めに対処しましょう!

家事育児をしない

家のこと、子どものことは妻がするもの、妻がして当たり前、と思っている旦那。

出勤前も帰宅後も休日も、すべて任せっきりにされるとイライラしますよね!産休や育休が明けて共働きになると尚更。

子どもの準備も増えて自分はバタバタなのに、横でゆっくりモーニングコーヒーを飲まれたりなんかしたときには、「ちょっとくらい協力してよ!」とつい声を荒げてしまいたくなってしまいますよね。

家事育児をしない旦那への対処法

  • 自分が100%家事育児を放棄して、すべてやっといてもらう
  • 「言わなくても手伝ってほしいな~。」という淡い期待を捨てて、一つひとつ指示を出して、言いなりで動いてもらう
  • お互いがどれだけの比率で家事育児をしているかを書きだして明確にする
  • 比率がおかしかったら、平等にして分担を決め直す
  • 家事育児は母親中心ではなく、二人でするものだと自覚してもらう
  • 「今日の料理、最高に美味しい!」「パパと遊べて、とっても喜んでるよ!」など、些細なことでも大げさに褒める。(褒めて伸ばす作戦)
さとこママ
家事、育児は平等よね!

帰りが遅い

いくら分担していても、自分の方が帰りが早いと、結局のところ、家事育児をするのは自分になってしまう現実。

「なんで私ばっかりが…」と、それだけでもイライラするのに、平日の夜、追い打ちをかけるように、やっとやっと子どもが寝たという時間に帰ってこられて、子どもたちと遊びだしたりなんかすると、「頑張って寝かしつけたのに~!」とまたイライラ!

早く帰ってきてほしいけど、半端な時間に帰ってくるくらいなら遅い方がマシ!という気持ちですね。

帰りが遅い旦那への対処法

  • 子どもが完全に寝るまで外で時間をつぶしてもらう
  • 早く帰ってくるか、遅く帰ってくるかのどちらかにしてもらう
  • 帰りが遅くても分担は分担。旦那担当の家事は残して、速やかに寝る。
  • 帰りが早い仕事に転職してもらう
  • 旦那はいないものと思って割り切る
さとこママ
たまには旦那にも早く帰ってきてほしい所!

趣味にお金をかけすぎ

フィギュア、ラジコン、アウトドア、釣り、車などなど、男の趣味って思いのほかお金がかかりますよね

「そのお金があれば〇〇が買えるのに…」と考えてしまうと、ため息がでちゃいます。

独身時代ならまだしも、家族がいるのに自分だけの趣味にお金をかけるなんて、仕方ないと思いつつもあんまり腑に落ちないですよね。

ただでさえ許しがたいアイドルオタク旦那が、「それ、そんなに高いの!?」という意味不明のアイドルグッズを買い込んで来たりしたら、たまったものじゃないですよね。

なんとかしたいところですが、そういう行き過ぎている旦那は、諦めるしかないかもしれません…。

趣味にお金をかけすぎな旦那への対処法

  • 趣味に使えるお金を制限する、減らす
  • 趣味自体を減らす、変える
  • まずは相談してもらい、許可できるものだけ買うようにしてもらう
  • 家族で共有できる新しい趣味を探し、そこにお金をつぎ込んでもらう
  • あなたが趣味に大金をつぎ込む姿を見せ「同じことをしているんだよ」と言う
さとこママ
家庭のこともあるので少しでも制限するようにしましょう!でも、あんまり制限しすぎると旦那さんのストレスが溜まりますので適度に!

浮気をしている

かなりのイライラを生む浮気。「なにやってんの?何考えてんの?ふざけてんの?」とこちらの気が狂うくらいイライラしちゃいます。

そんな旦那にはお仕置きして、再発防止を目指しましょう。もちろん離婚もアリです

浮気をしている旦那への対処法

  • 証拠を集めて、離婚届を叩き付ける
  • 復讐を兼ねて数々の仕返しやイタズラを仕掛ける
  • 相手の女と旦那の友達、会社、親にバラす
  • 自分も浮気する
  • 普段我慢している高級料理や海外旅行に行く
  • 慰謝料として多額のお小遣いをもらう
さとこママ
これは絶対許せませんね!即対処しましょう!

潔癖すぎる、細かすぎる

「リモコンはここに置いて。」「洗った食器は拭いてしまって。」「そこに髪の毛落ちてるよ。」「グラスに水滴の跡がついてるよ。」…思わず「うるさいわ!」と言い放ってしまいそうな言葉の数々。

最初気をつけて直すようにしていても、次から次へと言われるとどんどんイライラしてきますよね。

こういう男って、A型に多い気がします…。

潔癖すぎる、細かすぎる旦那への対処法

  • 気になることがあったら、口に出さずに自分で直してもらう
  • よっぽど気になることだけ、伝えてもらうようにする
  • 諦める or  諦めてもらう
  • わざと言われるようなことをしてイライラ返し
さとこママ
細かいのも良いようで悪い!

ケチ

結婚前はあんなに羽振りが良い人だったのに…と思うときありませんか?

もちろん、結婚後に羽振りが良すぎても家計が心配になってしまうので、それはそれで困るのですが、あまりにケチだと、嫌になっちゃいますよね。

家の中で後ろからすぐに電気を消して歩いてくる節電好き夫、まるで主婦のようなポイントカード夫、「それ本当にいる?」と買い物でいちいち文句をつけてきたり、スーパーのレシートを毎回確認してくる姑夫、買った洋服などの値段を聞いてくる遠回し夫…度が過ぎるとイライラのもとです。

ケチな旦那への対処法

  • 高いものを買ったときは、普段から節約していることをアピールする
  • 働いていれば「自分で稼いだお金だから」と言って文句を言わせない
  • ヘソクリをしてこっそり使う
  • 買ったものは隠しておいて、自分一人で楽しむ(ケーキなど)
  • 当てつけに、旦那のクレジットカードで買い物をしまくる
  • 節電好き夫にはしつこいくらいの節電返しをする(お風呂やトイレに入っているときに電気を消してあげる)
さとこママ
度を超えるとイライラしますよね!

まとめ

いかがでしたか?

旦那のイライラする行動パターンは、

  • 運転が下手くそ・荒い
  • 家事育児をしない
  • 帰りが遅い
  • 趣味にお金をかけすぎ
  • 潔癖すぎる・細かすぎる
  • 浮気をしている
  • ケチ

の7つです。

そんなあなたが旦那にイライラしないようにするには、

  • 下手くそな駐車の様子を動画にとって観せつける
  • 自分が100%家事育児を放棄してすべてやっといてもらう
  • 子どもが完全に寝るまで外で時間をつぶしてもらう
  • 家族で共有できる新しい趣味を探してもらう
  • 気になることがあったら口に出さずに自分で直してもらう
  • 慰謝料として多額のお小遣いをもらう
  • 旦那のクレジットカードで買い物をしまくる

などして対処していきましょう。

ずっとイライラしていると疲れるし、しんどいですよね。色んな対処法を試して、イライラを解消してみてくださいね!

さとこママ
イライラしたときは、いかにストレス発散するかが大事!我慢は身体に良くないから我慢しないように!
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

女性の悩みを働くママが解決するサイト!783ラボの注目記事を受け取ろう

旦那の行動にイライラしている主婦の画像

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の悩みを働くママが解決するサイト!783ラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

さとこ

さとこ

30代前半、一児のママ。初めての育児に奮闘中!子供との昼寝の時間が今の幸せタイム。

趣味は、カメラ、料理、散歩、温泉巡りです。

みなさんのお役に立てるような情報発信をしていければと思っています。