1. TOP
  2. Life Style
  3. 喉の乾燥を防ぐ寝るときに必要なアイテム6つ

喉の乾燥を防ぐ寝るときに必要なアイテム6つ

寝ている女性

寝るときに喉の乾燥を防ぐのに効果的なアイテムがあります。

そもそも、喉が乾燥してイガイガする原因は、部屋の湿度が低い為に喉の水分が奪われることで起こります。

喉が乾燥し粘膜が弱まると、ウイルスが増殖しやすくなり風邪を引く原因になります。

特に冬に猛威を振るうインフルエンザは喉で増殖しますので喉の乾燥には注意が必要です。

今回は、簡単にできる寝るときに喉の乾燥を防ぐ方法をお伝えいたします。

Sponsored Link

喉の乾燥を防ぐアイテム6つ

加湿器をつける

自宅にある場合は必ず使うようにしましょう。普通の加湿器、加湿空気清浄機など様々な物が安くお店で売られています。

部屋でヒーターやストーブだけを使用しているとどうしても乾燥してしまいます。

それが原因で喉の水分が奪われ乾燥の原因になってしまいます。

睡眠中は当然ながら呼吸を行っているため、乾燥した空気を取り入れてしまうことで喉の乾燥につながります。

特に冬の場合、室内の湿度は40~60%に保つのが良いとされています。

なぜならこの湿度が人が最も快適に過ごせる湿度だからです。

加湿器で自動運転にお任せすれば保つ事ができます。もし、ない場合は湿度計で部屋の湿度をチェックするようにしましょう。

40%を切ってしまうと、当然ながら喉の乾燥、ドライアイ風邪を引きやすくなるといったことが起きてしまいます。

逆に湿度が高すぎても、カビやダニの増加に繋がりますので気を付けましょう。

また、部屋を暖める際、エアコンを使用すると乾燥します。

原因は室内の温度が上がることによる飽和水蒸気量の変化によるものです。

空気は温かければ温かいほど空気中に水分を保つ事ができます。

冬は気温が低いため、空気中に水分があまりありません。

空気中に水分があまりない状態でエアコン暖房を使うことで室内の温度が上昇します。

温度が上昇すると空気中に保てる水分の量が増大します。

空気中に保てる水分量は増えますが、室内に水分がないので、結果として乾燥し、不足した水分は人の喉や目から奪う事になります。

夏に空気が乾燥するとあまり聞かないのは温度が高く水分も十分に空気中に保っているからです。

濡れタオルを干す

この方法は、自宅にまだ加湿器がない場合に有効です。

タオルをお湯で濡らして絞り、ハンガーにかけて部屋の片隅にぶら下げておきましょう。

お湯で濡らすことで湯気が発生し、部屋の湿度を高めてくれます。

タイミングが合えば、洗濯物を部屋に干しておくのも効果があります。

ただし、あまり数多く干し過ぎるとかえって部屋が湿気っぽくなります。

Sponsored Link

また、洗濯物を部屋干しすると部屋の臭いを吸い取ってしまう場合があるので注意しましょう。

お湯を置いておく

こちらも、自宅に加湿器がない場合に有効です。コップにお湯をついで部屋に置いて就寝するようにしましょう。

濡れたタオルと同様に湯気が発生することで部屋の湿度を高めてくれます

枕元に水分補給できるものを置いておく

就寝中、どうしても喉が乾燥し不快を感じ起きてしまう場合があります。

喉が乾燥するとイガイガし熟睡できなくなる場合があります。

そんな時は、枕元に

  • ほうじ茶
  • 麦茶
  • 十六茶

などを枕元に置いて喉を乾燥から防げるように水分補給できるものを置いておきましょう。この時、緑茶はNGです。

緑茶にはカフェインが含まれています。飲んでしまうと人によってはカフェインの効果を発揮し眠れなくなってしまう場合があります。

この時の飲み物は、カフェインの入っていないものを飲むようにしましょう。

マスクを装着する

喉の乾燥を防ぐのにマスクは有効です。

マスクの効果は、

  • 喉の保湿
  • ウイルスや菌の侵入を防ぐ
  • 肌の保湿

があります。

加湿器とは違い、肌に直接触れているので寝るときに気になる人は部屋の加湿に重点を置いた方が良いです。

気にならない人は、装着しながら寝ることで喉の乾燥を防ぐ事ができます。

マスクを選ぶポイントとしては、

  • 鼻と口をきちんと覆える大きさの物
  • 柔らかい綿素材の物
  • 耳に負担がかからない、柔らかい素材でできているもの

紐の部分が細い、サイズが合っていないと圧迫され耳の裏を痛める場合があります。寝返りした時も同様です。

耳に負担のかからないものを選ぶようにしましょう。

喉飴をなめる

就寝前に喉飴をなめて唾液を出すことで、喉の乾燥を防ぐ事ができます。喉の乾燥は免疫力の低下に繋がります。

唾液の分泌を増やすことで防ぐ事ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

寝るときに喉の乾燥を防ぐアイテムは、

  • 加湿器を使う
  • お湯で濡らしたタオルをぶら下げる
  • お湯を置いておく
  • 枕元に水分補給できるものを置いておく
  • マスクを装着して寝る
  • 喉飴をなめる

この6つです。

喉の乾燥は、免疫力の低下につながり、風邪を引きやすくしてしまいます。

部屋の湿度を高めたり、保湿をするなど対策し喉を守るようにしましょう。

ポイントは温度と湿度のバランスです。

Sponsored Link
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

女性の悩みを働くママが解決するサイト!783ラボの注目記事を受け取ろう

寝ている女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の悩みを働くママが解決するサイト!783ラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

783ラボ編集部 

783ラボ編集部 

これからもニーズに合った情報提供に努めて参ります。