1. TOP
  2. 仕事
  3. 人間関係
  4. 仕事に行きたくないのはうつ?前兆となる7つの特徴と対処法

仕事に行きたくないのはうつ?前兆となる7つの特徴と対処法

仕事に行きたくないうつになりかけの女性

会社に入社し、仕事のスタート段階で行きたくない、嫌になったと言うのであれば甘えの可能性が高いです。

自分に優しすぎる事でしょう。

仕事にはある程度の忍耐が必要です。

ですが、仕事を始めて数ヶ月経って業務内容も少しずつ覚えてきたのにだんだんと行きたくない気持ちが芽生えた場合、少し立ち止り考える必要があります。

いつもと調子が違う。

どうも性格が暗くなった、考え方もマイナス思考。

心になんとなくモヤモヤ感がある場合は注意が必要です。

信号機で言うならば黄色。

うつ病になる前兆かもしれません。

仕事に行きたくない原因には、理由があります。

前兆となる特徴をまとめ、対処法も最後に記述しました。

仕事でうつ病になったら大変です。

病気になる前に未然に防ぎましょう。

Sponsored Link

朝起きるのがつらい

朝起きるのがつらい女性

仕事に行きたくないと感じ、症状としてまず最初に現れます。

前日からの睡眠不足や疲労の蓄積、これから仕事だと考えると行きたくないと考え、起きる事が非常に辛くなります。

目覚まし時計が鳴るのが怖いと感じれば、症状はかなり深刻です。

夜眠れない

次の日の仕事を考えると心配で眠れない。

見えない不安がある。

明日はどんな嫌な仕事が待ち受けているのだろうか。

また、帰宅する時間が遅く、家を出る時間が早い場合、時間に余裕がなく追いつめられる生活となり眠れない。

睡眠は人間の三大欲求の一つです。

睡眠は生きていく上で必ず必要です。

睡眠が取れていないと言う事は、脳が休めていない証拠です。

脳が疲れきっていては、判断力、行動力、決断力にも影響がでます。

睡眠欲が満たされない状況は健康にも悪い状況と言えます。

やる気がでない

病んでいる人

モチベーションが上がらない、何をするにもぼーっとしてしまう。

すべてにおいて無気力状態になる。

体力、精神力、共に疲れきっています。

身体のスタミナ切れです。

思考能力も低下するので、正しい判断も出来なくなってしまいます。

また、日常生活も無気力状態となり、大好きな趣味などにも力を入れる事ができなくなってしまいます。

食欲不振

仕事に行きたくないと考えることで、追いつめられ食欲も以前より減ります。

食べるものをきちんと食べなければエネルギー源を取る事ができません。

何を食べてもおいしくないと感じるようになれば危険な状態です。

睡眠欲と同じくらい食欲も重要です。

仕事のスピードが遅くなる

そもそも行きたくないので、業務にも力が入らなくなります。

やる気もなくなっているので新しい事も覚えることができません。

Sponsored Link

以前は簡単に数分でできていた事が、出来なくなってしまった場合は注意が必要です。

仕事はなんでも素早く正確に行うものです。

スピードも遅くなり正確性も欠けてしまうと上司から叱責をもらう可能性があります。

その叱責がまた、仕事に行きたくない原因になります。

悪循環を解決する必要があります。

常に体調不良

調子が悪いサラリーマン

睡眠欲、食欲が満足に取れていないことで体調不良になります。

また精神的苦痛から体調不良になる場合もあります。

一週間ずっとお腹を下していたり、吐き気が止まらないなど身体に異常が見られる場合は仕事をしている場合ではありません。

体調が優れなければ、仕事に対する集中力が失われミスに繋がります。

仕事は万全な体制で臨まなければいけません。

自殺を考えてしまう

ここまで来ると、極限状態になります。

精神的に追いつめられています。

一刻も早く、環境を変える必要があります。

仕事内容がそもそも自分に合っていない場合が考えられます。

自分はダメな人間なんだと思い込むようになってしまい、すべてを悪い方向に考えてしまいます。

仕事に行きたくないときの対処法

どうも調子がおかしいと感じたら、そのままではいけません。

対策としては、

  • 会社に長期休暇をお願い回復するまで休む。
  • 心療内科か精神科に行き診察をしてもらう。
  • 会社内で部署の異動ができるか上司に伝える。
  • 悪化する前に転職活動を開始する。
  • 退職も視野に入れる。

何かアクションを起こさなければ、仕事に行きたくないと思うばかりです。

モチベーションが上がらない状態ではありますが、踏ん張りどころです。

まとめ

前兆としては、

  • 朝起きれない
  • 夜眠れない
  • やる気が出ない
  • 食欲不振
  • 仕事のスピードが遅くなる
  • 常に体調不良
  • 自殺を考える

このような症状があらわれている場合は要注意です。

仕事が、常に忙しすぎる過酷な労働環境だったり、1日の労働時間が長すぎていつも寝る時間がない。

劣悪な環境が、仕事に行きたくないと考えてしまうのです。

そして、身体が悲鳴を上げる事になります。

日々の生活もありお金も大切ですが、お金よりもまずは健康第一。

お金よりも健康です。

うつになる人の特徴として、

  • 真面目
  • 完璧主義
  • 優しい
  • 人から頼まれた事を断れない
  • 努力家

などが挙げられます。

仕事に行きたくないと感じたら、行動を起こしましょう。

現状維持では、悪化する一方です。

Sponsored Link
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

女性の悩みを働くママが解決するサイト|783LABの注目記事を受け取ろう

仕事に行きたくないうつになりかけの女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の悩みを働くママが解決するサイト|783LABの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

783ラボ編集部 

783ラボ編集部 

これからもニーズに合った情報提供に努めて参ります。