1. TOP
  2. Body Care
  3. HMBマッスルプレスの飲み方と口コミ!長谷川穂積愛用サプリを徹底評価

HMBマッスルプレスの飲み方と口コミ!長谷川穂積愛用サプリを徹底評価

HMBマッスルプレスとパンフレット2冊

HMBマッスルプレスは、直接筋肉にアプローチできる効率の高いサプリメントです。

元プロボクサーの長谷川穂積さんも愛用しており、今、大変な人気を呼んでいます。

この記事では、HMBマッスルプレスを実際に購入してみてのレビューや口コミ、効果的な飲み方、評判、Q&A質問集、1番お得な購入方法を総まとめしました。

最初に公式ページを確認してみたい方はこちらからどうぞ。↓

>>HMB MUSCLE PRESS(マッスルプレス)の公式ページはこちらをタップ!

もくじ

HMBマッスルプレスの詳細情報をレビュー!

HMBマッスルプレスの詳細情報はこちらをタップ

HMBマッスルプレスは6粒で驚愕のパワーを実現

HMBマッスルプレスのメリットは、1日6粒で、

  • プロテイン約20杯分
  • サーロイン牛2kg分

のHMBを摂取することができます。

HMBとはアミノ酸の一種であるロイシンから代謝される物質のことです。

HMBを実際に食事や市販のプロテインから取ろうとするとかなりの量を食べなければなりません。

現実的に考えても1日に食べれる量としても厳しいものがあります。

筋力のアップを図るため、筋肉質な体型を作ることができる、それがHMBマッスルプレスです。

HMBマッスルプレスの実感力は驚異の95.4%

HMBマッスルプレスのモニターによるアンケートを実施した結果、実に95.4%の方が効果を実感しています。

とても人気がある証拠と言えます。

HMBマッスルプレスを開封しました

HMBマッスルプレスを購入すると、パンフレット2冊とHMBマッスルプレスが送られてきます。

パンフレットは、白色と黒色の2冊となっています。

HMBマッスルプレスの栄養成分表示

1日目安6粒(2.4g)当たり

  • エネルギー 7.32kcal
  • 炭水化物  1.54g
  • タンパク質  0g
  • 食塩相当量 0.002g
  • 脂質    0.13g

HMBマッスルプレスの原材料名

  • HMBカルシウム
  • 還元麦芽糖水飴/ステアリン酸カルシウム
  • HPC
  • 結晶セルロース
  • 微粒二酸化ケイ素

HMBマッスルプレスの内容量

  • 72g(180粒×1粒重量400mg)

HMBマッスルプレスの保存方法

  • 直射日光・高温多湿を避けて保存してください

HMBマッスルプレスの販売者

日本サプリメントフーズ株式会社

住所:福岡県福岡市中央区天神3-9-33

HMBマッスルプレスの使用上の注意

  • 疾病治療中の方、及び妊娠・授乳中の方は、医師にご相談の上ご利用ください。
  • 水濡れや汚れのつかない衛生的な環境でお取扱いください。
  • 食物アレルギーのある方は、原材料名をご確認の上ご使用をお決めください。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

HMBマッスルプレスのお召し上がり方

  • 1日6粒を目安に、水又はぬるま湯などと一緒にお召し上がりください。

HMBマッスルプレスの開け方

HMBマッスルプレスの開け方は、特殊で『キャップを下に押しながら』まわすようになっています。

HMBマッスルプレスの粒の大きさ

蓋を開けると、白い粒のHMBマッスルプレスが入っています。

1日の目安6粒はこのような感じです。

お伝えしたいので、実際の大きさを測ってみました。

直径は約9mmほどです。

厚みは5mmほどとなっています。

HMBマッスルプレスの効果的な飲み方について

HMBマッスルプレスの効果的な飲み方をお伝えします。

筋トレや軽い運動前に飲む

基本的には1日6粒となっています。

水、またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

HMBは筋肉のパワーアップや筋肉がバラバラになるのをブロックする作用があります。

人間の体にはHMBの1日の摂取量は決められており、1日1000~3000mgとなります。

それ以上摂取したとしても安全ではありますが、実感力は変わらないとされています。

なので、HMBマッスルプレスは、1日6粒で多くても10粒までを目安に飲むようにしましょう。

全身には約600個の筋肉がある

人間の全身には約600個の筋肉が各関節をまたいで身体に付着しています。

筋肉量が減少すると、筋力低下がおき体が動かしにくい状態になってしまいます。

そのため、継続して動かし負荷をかけ続けることが筋力強化につながります。

ですが、適当に負荷をかければ良いということではありません。

筋力には大きく2種類ある

筋力には、

  • 筋持久力
  • 筋肥大

があります。

筋肉の体力で、長い時間運動を続けるには筋持久力が必要です。

筋肉を増やすには、筋肉を太くする筋肥大が必要になります。

目的 負荷頻度 反復回数 頻度 期間
筋持久力向上 約50% 20~25回 3~4回/週 1~3ヶ月
筋肥大 約60~80% 10~24回 3~4回/週 1~3ヶ月

筋持久力向上と筋肥大のトレーニング方法は違います

筋肉を太くするには、筋肥大のトレーニングが必要になります。

筋肥大の場合、太くしたい筋肉の部分に負荷を約60~80%の力をかけ、10~24回を目安に動かしましょう。

クタクタになるまで、全力で力を振り絞って行うわけではありません。

継続して、筋肉に負荷をかけ続けることに意味があります。

頻度は、週に3~4回ほど負荷をかけて動かすようにしましょう。

例えば、月・水・金・日曜日は負荷をかけるトレーニングを行い、火・木・土曜日は休む日を設けるように設定しましょう。

トレーニングも大切ですが、筋肉を休ませる日も重要になります。

やってはいけない極端な例を挙げますと、1週間の内の1日だけ思いっきり筋肉を動かして残り6日間は何もしないことです。

この行動パターンでは筋力を付けることはできません。

ポイントは、1回だけの過酷なトレーニングではなく、継続した少量の負荷のあるトレーニングです。

継続して負荷頻度を保ち反復回数を行うこと、それが筋力アップを図る秘訣です。

3ヶ月は継続すること

筋力をつけることは、短時間で簡単にはいきません。

筋力トレーニングの効果が現れるまでには時間がかかります。

最低でも3ヶ月は継続して、筋肉に負荷をかけ続ける必要があります。

HMBマッスルプレスを摂り入れつつ、継続した負荷頻度を筋肉にかけ続けましょう。

例をあげると、腕の握力は運動量に比例して強くなると言われています。

毎日のコツコツ小さな努力が、確実に大きな結果を招きます。

筋力強化の種類は3種類ある

筋力を上げる運動は、筋肉の収縮様式によって大きく3つに分けられます。

  • 等速性収縮
  • 等張性収縮
  • 等尺性収縮

の3種類です。

等速性収縮

運動機器を使用して筋肉を鍛えることです。

等張性収縮

ダンベルやゴムバンドなどの重りを使用して筋肉を鍛えることです。

自分で負荷の強さを選ぶことができます。

等尺性収縮

体は動かさずに、その部位に力を入れて筋肉を鍛えることです。

例えば、膝の下にタオルを入れ、つぶす運動です。

負荷は弱いですが、無理なく行うことができます。

トレーニングは呼吸を止めないで行うこと

筋力強化のトレーニングを行う際には、息を止めないように注意して行う必要があります。

>>HMB MUSCLE PRESS(マッスルプレス)の詳しい効果はこちら

HMBマッスルプレスの口コミについて

HMBマッスルプレスを購入する際、ネットサーフィンをして様々な口コミを見つけました。

良い口コミ、悪い口コミとあって賛否両論でした。

まとめて、箇条書きで掲載しておきますので参考にしてください。

HMBマッスルの良い口コミ

  • 効率よく筋肉成分をサポートしてくれる
  • 筋肉にハリも出て、トレーニング後の実感力もバッチリ
  • 継続したら、良い結果になった
  • 無理をしなくてもきちんと結果が出た
  • 体が引き締まった
  • 同僚の女性から体が引き締まったねと褒められた
  • HMBだけ摂取できるので、トレーニングの管理に役に立っている

などなど、調べてみたところ効果を実感できている方が多いようです。

HMBマッスルプレスは、理想の体型を目指す方に最適のようです。

HMBマッスルの悪い口コミ

一方で、悪い口コミも少しですがありましたので掲載しておきます。

  • 効果を実感できなかった
  • すぐに効果が現れるのかと思っていた
  • 継続してトレーニングできなかったので、効果を実感しないまま飲むのをやめてしまった

などなど、効果を実感できなかった方や、瞬発性があるサプリメントであると思っていた方が少しですがいるようでした。

大切なのは、

  • HMBマッスルプレスを毎日飲み続けること
  • 負荷頻度、反復回数、頻度、期間を守り、継続すること

この2つです。

過酷なトレーニングは継続しづらく長続きはしません。

基本は、筋持久力向上なら負荷は約50%、筋肥大なら約60~80%の力で十分筋力強化は行うことができます。

小さな負荷を継続して筋肉にかけ続けるようにしましょう。

>>HMB MUSCLE PRESS(マッスルプレス)の詳しい口コミはこちら

HMBマッスルプレスの評判について

HMBマッスルプレスはSNSでも高評価です。

インスタグラムに掲載がありましたので、まとめて載せておきます。

HMBマッスルプレスのインスタグラムでの評判

>>SNSで人気のHMB MUSCLE PRESS(マッスルプレス)はこちら

HMBマッスルプレスを独自評価でチェック!

HMBマッスルプレスをわかりやすく5つの基準を設定して評価してみました。

  • 価格の内容とバランス
  • 継続のしばり
  • 返金保証
  • 送料
  • 他人の口コミ評価

全ての項目を5点満点に設定してチェックしていきたいと思います。

HMBマッスルプレスの総合評価【4.4点】

結論から書きます。

HMBマッスルプレスを5つの基準で評価した結果、

  1. 価格と内容のバランス【5点】
  2. 継続のしばり【5点】
  3. 返金保証【3点】
  4. 送料【5点】
  5. 他人の口コミ情報【4点】

このような結果となりました。

25点満点中、22点。

平均点は【4.4点】となりました。

HMBマッスルプレスの独自評価の詳細はこちらをタップ

価格と内容のバランス【5点】

HMBマッスルプレスを毎回1750円OFFの4950円(税抜)のスタートから始められるのは手ごろな価格だと思います。

通常価格6700円(税抜)よりも約26%も安くなっています。

これを1ヶ月30日で割ると、1日のコスパは165円となります。

1日たった165円で、筋肉質な身体を作ることを考えると、とてもお得と言えるのではないでしょうか。

是非ともこの機会に申し込んでほしいと思います。

価格と内容のバランスが良いので5点と評価しました。

継続のしばりについて【5点】

HMBマッスルプレスの定期購入に縛りはありません。

いつでも、変更・停止が可能です。

定期コースの場合、毎月割引価格でお得になっています。

継続の縛りがないので5点と評価しました。

返金保証はあるか?【3点】

HMBマッスルプレスの購入には返金保証がありません。

返金や交換ができるのは、

  • 商品に不良品、欠品があった場合

の場合となっています。

お客様都合による返品はできないので注意するようにしましょう。

商品到着後、破損や不良品、欠品があった場合には2日以内にメールまたは電話でご連絡するようにしましょう。

番号は、0120-50-4747 となっています。(8時~24時、土日祝も受付可)

返金保証はなく、商品の欠陥や不具合による返品や交換の場合のみのため、3点と評価しました。

送料について【5点】

うれしいことに、HMBマッスルプレスは定期購入でもその都度購入でも全国一律で送料は無料です。

小さい金額かもしれませんが、無料はうれしいところです。

業者は、佐川急便もしくはヤマト運輸になります。

発送は福岡県からの発送になります。

全国一律送料が無料のため、5点と評価しました。

他人の口コミ情報【4点】

HMBマッスルプレスを飲んで実感できた人、できなかった人、賛否両論あると思います。

ですが、全体的に口コミを確認すると評価が良かった感じがしました。

なので、4点と評価としました。

HMBマッスルプレスをおすすめできる人・できない人

HMBマッスルプレスをおすすめできる人とできない人を書いていきます。

HMBマッスルプレスはこんな人にオススメ!

  • 継続的に少量の負荷でも良いのでトレーニングができる人
  • 毎日、HMBマッスルプレスを飲み続けられる人
  • 長期計画で筋肉を付けていきたい人
  • 筋肉質な身体を手に入れたい人
  • 運動が少しでも好きな人

こんな人にはHMBマッスルプレスをおすすめできません

  • 短期間で結果が欲しい人
  • すぐに筋肉が欲しい人
  • 継続できない人
  • 少しのトレーニングもできない人

HMBマッスルプレスのQ&A質問集

HMBマッスルプレスの気になる点、質問集をまとめておきます。

下のボタンをタップすると質問集が開きます。↓

HMBマッスルプレスのQ&A質問集はこちらをタップ

Q.HMBマッスルプレスはいつ飲むのが良いのですか?

A.HMBは筋肉のパワーアップ、筋肉バラバラになるのをブロックする作用がありますので、筋トレや軽い運動前に飲むのをおすすめします。

Q.HMBマッスルプレスを飲んでどれくらいで実感がありますか?

A.トレーニングの仕方や実感には個人差もございますので、明確にお答えすることはできませんが、1ヶ月ほどで実感される方もいらっしゃいます。

よりマッスルなボディを求めるのであれば、飲み続けていただくことをおすすめします。

Q.HMBマッスルプレスをたくさん飲めば、よりパワーアップできるの?

A.HMBの1日の摂取量は決められており、1日1000~3000mgとなります。

それ以上摂取したとしても安全ではありますが、実感力は変わらないとされています。

HMBマッスルプレスは、1日6粒~10粒を目安にお飲みください。

Q.HMBマッスルプレスとプロテインとはどう違うの?

A.プロテインもタンパク質なので、HMBも含有されておりますがHMBマッスルプレス6粒でプロテイン20杯分と同等のパワーなのでパワーが凝縮されたHMBは、飲みやすく実感力も高いです。

Q.HMBマッスルプレスは女性が飲んでも大丈夫?

A.HMBマッスルプレスは、男女関係なく摂取することができます。

ダイエットサポートのための筋力づくりのケアにもおすすめです。

HMBマッスルプレスの最安値は公式ページからの『まとめ買い』

HMBマッスルプレスを購入するとき、どこで購入するのが一番お得なのか、公式ページ、Amazon、楽天、ヤフーショッピングをまとめました。

結果・・・。

HMBマッスルプレスを1つだけ購入する場合

  • Amazon⇒7236円(税込)
  • 楽天⇒5346円(税込)
  • ヤフーショッピング⇒5346円(税込)
  • 公式ページ⇒通常価格6700円(税抜)がマッスル定期プログラム4950円(税抜)送料手数無料

となっています。

1つだけ購入の場合は、楽天、ヤフーショッピング、公式ページが一番最安値となっています。

ただし、公式ページ限定ですが、HMBマッスルプレスを購入すると、定期継続3回目にオリジナルタオルがプレゼント(非売品)されます。

スポーツ後の汗ふき用に、タダでお得に利用してしまいましょう。

>>HMB MUSCLE PRESS(マッスルプレス)の公式ページはこちらをタップ!

HMBマッスルプレスを複数個購入する場合

HMBマッスルプレスを複数個購入する場合は公式ページからの購入が一番最安値となっています。

なお、送料はどれも無料です。

  • HMBマッスルプレス2本セット定期便⇒通常13400(税抜)が3800円OFFの9600円(税抜)
  • HMBマッスルプレス3本セット定期便⇒通常20100円(税抜)が6150円OFFの13950円(税抜)
  • HMBマッスルプレス4本セット定期便⇒通常26800円(税抜)が8800円OFFの18000円(税抜)

となっています。

2本セット購入の場合、1本あたり4800円(税抜)になります。

3本セットですと、1本あたり4650円(税抜)、4本セットですと最安値の1本あたり4500円(税抜)となります。

下記の公式サイト限定でキャンペーンを行っているので、HMBマッスルプレスで自分の身体を鍛え上げたいという方は、確認してみてください。↓

>>HMB MUSCLE PRESS(マッスルプレス)の公式ページはこちら

さいごに

いかがでしかでしょうか?

HMBマッスルプレスがあれば、より早く実感力を得ることができます。

お伝えしたいことは、継続して飲み続けること、そして毎日でなくても良いので筋肉に負荷をかけ続けることです。

筋肉を付けるには、長期持久戦です。

少量の負荷を継続的にかけ続けることで、確実に筋肉の強化になります。

筋肉質な身体を手に入れるなら、HMBマッスルプレス!

あなたも一度、試してみてはいかがでしょうか?

まさに、『継続は力なり』マッチョな身体を目指しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

女性の悩みを働くママが解決するサイト|783LABの注目記事を受け取ろう

HMBマッスルプレスとパンフレット2冊

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の悩みを働くママが解決するサイト|783LABの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

783ラボ編集部 

783ラボ編集部 

これからもニーズに合った情報提供に努めて参ります。