1. TOP
  2. Body Care
  3. 乳酸菌EC-12の効果7つ!これで腸内環境を整えよう!

乳酸菌EC-12の効果7つ!これで腸内環境を整えよう!

乳酸菌ec12の効果に驚いている女性

乳酸菌EC-12にはどのような効果があるのでしょうか?

正式名称を『エンテロコッカスフェリカス菌EC-12株』と言います。

ヒト由来の乳酸菌で非常に小さいのが特徴です。

今回は、乳酸菌EC-12を摂取することによる効果に迫っていきます。

Sponsored Link

乳酸菌EC-12の効果について

乳酸菌EC-12には次のような効果があります。

  • 腸内の善玉菌の増加を助ける
  • 腸内フローラのバランスを整える
  • 便通を良くする
  • 免疫力アップ
  • 癌や生活習慣病の予防
  • 美肌効果
  • アレルギー抑制効果

があると言われています。

それでは、順に説明していきます。

腸内の善玉菌の増加を助ける

よく、菌を生きて腸に届けると言いますが、実は生きているか死んでいるかはあまり重要ではないと言われています。

乳酸菌EC-12は、高度な加熱処理された死滅菌です。

そのため、途中で消化や分解をされることなく腸に届きます。

腸に届くことですでに棲んでいる有益菌の善玉菌の働きを助けることで増加させることができます。

腸内フローラのバランスを整える

腸内フローラを意識した花畑

腸内フローラとは、大腸内に棲んでいる菌の陣取り合戦の風景のことを言います。

例えば、上記の画像のピンク色が善玉菌赤色が悪玉菌、白色が日和見菌のような感じです。

腸内では常に3つの菌同士で争いが行われています。

菌の陣取り合戦がお花畑のように見えることから、『フローラ』と言われてます。

私達の腸内細菌は大きく3種類に分かれています。

  • 善玉菌
  • 悪玉菌
  • 日和見菌

この善玉菌:悪玉菌:日和見菌のバランスは2:1:7が理想のバランスと言われています。

腸内細菌の数は合計でおよそ100兆、重さにすると約1.5kgにもなります。

この3種類の中で悪玉菌が増えバランスが悪くなると、

  • 免疫力の低下
  • 風邪を引きやすくなる
  • 肌荒れが頻繁になる
  • 便秘になる

など、健康状態に様々な悪影響を及ぼします。

乳酸菌EC-12を摂取することで、善玉菌の増加を助け腸内のバランスを整えることができます。

便通を良くする

便秘の人は、生活習慣の乱れによる、

  • 腸内フローラのバランスの悪化
  • 悪玉菌の増加
  • 腸の蠕動運動の悪化

が考えられます。

乳酸菌EC-12は、善玉菌の働きを助けます。

善玉菌が増えることで、腸の消化吸収を助け、また、刺激を与えることで蠕動運動を促進します。

免疫力アップ

人が風邪を引いても治る、病気になっても治るのは免疫があるからです。

人間には自然治癒能力があります。

この免疫力を担当しているのが小腸と大腸です。

なんと、全体の免疫力の7割を腸が担当しています。

腸内環境が悪いと、

  • 風邪を引きやすくなる
  • 風邪が治りにくい
  • 病気になりやすくなる

など様々な悪影響がでます。腸は『沈黙の臓器』なので意外と気にしない方が多いのが現状です。

乳酸菌EC-12を摂ることで、善玉菌を増やすことができます。

Sponsored Link

よって、腸内フローラも善玉菌優勢にすることができるので腸内環境が整います。

腸の免疫細胞も活性化することで、免疫力アップに繋がります。

インフルエンザの症状に対しても非常に有効になります。

ガンや生活習慣病の予防について

実は人間がガンになるのはごく限られたことではなく、誰にでも毎日ガン細胞は発生しています。

その数はなんと毎日3000~5000個のガン細胞が発生していると言われています。

でもなぜ『ガン』にならないかと言うと、免疫の抵抗力が働いているためです。

 

私達の細胞の中に『NK細胞』(ナチュラルキラー細胞)と呼ばれる細胞がいます。

この細胞は、恐ろしいことに最初から殺しを専門にしている細胞のことです。

ガン細胞が発生したとしても、NK細胞がガン細胞を殺してしまうので人間はガンにならずに済んでいます。

ですが、NK細胞が強いのは免疫力が強いから、毎日ガン細胞を倒せています。

この免疫力が弱くなると、ガン細胞を倒すことができなくなってしまいます。

ヨーグルトを食べると良いと言うのはそのためです。

 

乳酸菌を摂る⇒腸の善玉菌の働きを助ける⇒免疫力がアップする⇒NK細胞がガン細胞を倒す、病気を予防する

 

ということが起こります。

また、肥満やメタボリックシンドロームなどの予防にも効果があります。

理由は、腸内環境が整うことによる腸の代謝の活発化があります。

食べ物がきちんと消化されるので、身体に余分な脂肪が溜まりにくくなります。

乳酸菌EC-12を摂ることによる善玉菌増加により、ガンや生活習慣病を予防することができるというわけです。

美肌効果について

人間の身体の中で、物から栄養を吸収できるのは、ほとんどが小腸と大腸です。

腸がなければ人間は生きて行くことができません。

どんなに良い物を食べても腸内環境が悪ければ、消化吸収も悪いので栄養がきちんと摂れないことになります。

また、腸内環境に悪玉菌が多いと腐敗ガスや毒素が腸から吸収されて全身に血液を通って送られてしまいます。

この腐敗ガスや毒素が原因で、肌荒れになります。

乳酸菌EC-12を摂ることで善玉菌を増やし悪玉菌を減らすことができるので、腐敗ガスや毒素を減らすことができます。

腸内環境を整えることで、腸からの消化吸収を助け、肌を綺麗にする効果を得られると言うわけです。

美肌効果にはビタミンCも必要ですが、同時に腸を綺麗にすることも重要になってきます。

アレルギー抑制効果

乳酸菌EC-12を毎日摂ることにより、アレルギー性鼻炎の症状を改善することができます。

特に花粉症には有効です。

これも善玉菌増加による免疫力アップが関係しています。

アレルギーが起こる原因は、免疫反応の誤作動によるものです。

免疫の異常反応ということです。

ですが、乳酸菌EC-12を毎日摂ることで異常反応を緩和させることができると考えられています。

まとめ

乳酸菌EC-12の効果は、

  • 腸内の善玉菌の増加
  • 腸内フローラのバランスを整える
  • 便秘解消効果
  • 免疫力アップ
  • 癌や生活習慣病の予防
  • 美肌効果
  • アレルギー抑制効果

この7つです。

乳酸菌を摂り、腸の善玉菌を増やすことで日々の体調が大きく変わってきます。

健康のためにも腸内環境を整えることはとても大切です。

Sponsored Link
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

女性の悩みを働くママが解決するサイト|783LABの注目記事を受け取ろう

乳酸菌ec12の効果に驚いている女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の悩みを働くママが解決するサイト|783LABの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

783ラボ編集部 

783ラボ編集部 

これからもニーズに合った情報提供に努めて参ります。