1. TOP
  2. 美容
  3. 水素水の効果なしって嘘?実はすごい効能だったこと5つ

水素水の効果なしって嘘?実はすごい効能だったこと5つ

 2016/08/10 美容 食べ物
 
水素水

水素水が体に良い事を知っていても、周りが良いと言うから・・・で済ませていませんか?

水素水って一体、何なんでしょうか?

実際のところ水素は目に見えませんよね。ちょっと怪しいんじゃないのと疑ってしまう方もいると思います。

普通の水と水素水は同じじゃないの?と心配したり不安になることもありますよね。

目には見えない水素に、どんな効果があるのか?どういうものなのか?

水素水の効果に迫ってみました。

Sponsored Link

水素水の効果や効能って嘘なの?

水素水の効果が嘘ではありません

水素水が疾患に効果があるものは、

  • 関節リウマチ
  • 糖尿病
  • 認知症
  • パーキンソン病
  • メタボリックシンドローム
  • 慢性腎不全
  • 筋肉疲労
  • 血液乳酸
  • とこずれ
  • 間質性ぼうこう炎
  • 脳虚血

など、主に炎症系や自己抗体免疫系の改善に効果があると言われています。

そもそも水素水って何?

水素分子ガスを溶解させた水素の溶け込んだ水の事を言います。

簡単に説明すると、水の中に水素を溶かしたもの。これだけです。

実際に水素水は、天然水などに圧力をかけて水素ガスを溶かしこんで作る事ができます。

水素水に溶け込んだ水素は、分子が小さいため、生体膜を通り抜け、細胞の中にまで到達できます。

日本分子状水素医学生物学会では、水素の濃度が0.08ppm以上入っているものを水素水と定義しています。

分子状水素を含む水を水素水という。水素水の濃度について、動物モデルに対しては、飽和の5%[80μg/L(0.08ppm)]、10%[160μg/L(0.16ppm)]でも効果を示す時があることが示されているが、人に対する研究では過飽和または飽和に近い濃度の水素水が主に用いられている。市販の水素水も技術力が上がり、飽和の50%[800μg/L(0.8ppm)]を超える商品が主流となっている。

出典:日本分子状水素医学生物学会

では、このppmとは何の単位なのでしょうか?

ppmとは、パーツ・パー・ミリオンの略で100万分のいくらかであるかの割合を示す数値の事です。

主に濃度を表すのに使われています。

1ppmですと、0.0001%です。

つまり、10000ppmで1%になります。

 

水素の濃度が0.08ppm以上入っているものを水素水と定義していることから、0.000008%の濃度と言う事になります。

水素水を摂取しても安全なの?

水素の安全性については、1995年に厚生労働省が水素を安全な既存食品添加物として承認しています。

承認されてから約20年以上経過していますが、水素は変わらず承認されています

承認されていると言う事は、安全な証になりますよね。

また、水素はガスとして体外に出てしまうため、過剰摂取もできないので、心配ありません。

アメリカの食品医薬品局でも一般的に安全と認定されています。

Sponsored Link

水素水は体内でどう働くの?

水素は、体内では酸素に作用します。現在では活性酸素にも善玉と悪玉があることが分かっています。

水素は体内で、細胞や遺伝子を傷つけ老化や病気の原因のひとつとなる悪玉活性酸素のヒドロキシルラジカルに必要のときに働きかけ、除去してくれます。

水素水は美容に役に立つの?

水素には、抗酸化作用、抗アレルギー作用、抗炎症作用があると言われています。

老化の防止や肌荒れやアトピー改善にも関連している作用です。

また、脂肪エネルギー代謝促進効果もあるといわれており、ダイエットの効果も期待されます。

水素水を飲むときは容器が大事!

水素の分子は小さく、ガラスやプラスチックを短時間で通過してしまいます。

ですので、長時間の保存にはアルミニウム製の容器が使われています。

もし、市販で売っている水素水の容器がアルミニウム製以外のものだったら、残念ながらその水素水は偽物です。

偽物といいますか、水素が抜けてしまっています

せっかく圧力をかけて水素水を作ったとしても、製造後すぐは水素が多く入っていると思いますが、運搬したり移動している最中にどんどん水素が抜けて行き、みなさんの手に渡る事には水素はなくなっているでしょう。

水素は非常に小さい物質なのです。

また、水素は見えないため、購入する時は、注意が必要です。

 水素水の購入のポイントと飲み方

通常、常温での水素の飽和状態は1.6ppmと決まっています。

1.6ppmということは、0.00016%の濃度になります。

つまり、充填時の濃度が高く表記されていても、実際に口に入るときは1.6ppm以下になります。

また、ふたを開けてすぐに水素がなくなってしまうと思っている方もいると思いますが、そうではありません。

約3時間ほどふたを開けといても、水素の濃度は約半分ほどは残っています。

ただし、容器ごとふってしまうと一気に水素が抜けて行きます。衝撃を与えないことが大切です。

ポイントとして、

  • 容器はアルミ形状のものを選ぶ
  • 限界の水素の飽和状態は1.6ppm
  • 急ぐまでではないが、飲むなら早い方が良い
  • ふってはいけない

4つです。

まとめ

水素水は、

  • 天然水などに圧力をかけて水素ガスを溶かしこんで作られている水のこと
  • 水素ガスを過剰摂取できないため安全
  • 悪玉活性酸素に働きかけ、老化や病気の原因を除去
  • 肌荒れやダイエットにも効果あり
  • 炎症系や自己抗体免疫系の病気の改善に効果がある

5つの効果があります。

水素は、確かに目に見えるものではありません。

まず、アルミニウム製の容器に入っていること、そして製造された日付がなるべく新しい水素水を選ぶと良いでしょう。

充填時の数値は高くても、1.6ppmを超える事はできません。

ですので、正しい知識を付けて飲むようにしましょう。

Sponsored Link
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

女性の悩みを働くママが解決するサイト!783ラボの注目記事を受け取ろう

水素水

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の悩みを働くママが解決するサイト!783ラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

783ラボ編集部 

783ラボ編集部 

これからもニーズに合った情報提供に努めて参ります。